こんにちは、睡蓮と申します♪不定期更新型の創作web絵本ブログです。 ネコのトーマス卿と一緒に不思議の国を旅してみませんか?    アフィリエイトの紹介などは削除させて頂いております。


by yoiyaminohara
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

巫子を迎えに

a0069034_19504797.jpg

 『さぁさぁ、年に1度の星降りの祭。今宵の栄誉を担うは誰か?』
ニャット達は声を揃えて恭しくカンテラを捧げ持つと、
祭りを担う巫子を探して海底を練り歩きます。

 仄かな明かりに誘われて、麒麟魚や星クラゲといった海中の住人が集まって来ましたよ?
おずおずと微かな燐光を発した月光クラゲの若者が、祭の巫子へと立候補。
 青年期への通過儀礼の一貫として、大役を果たそうと言うのです。

 海の仲間に見守られ、静かに静かに、カンテラの中へと入って行きました。
[PR]
by yoiyaminohara | 2007-05-10 19:51 | 海猫族シリーズ